Yahoo!ブックマークに登録

糖尿病講座トップ > おすすめ書籍紹介

おすすめ書籍紹介

血栓症に勝つ

驚異のミミズパワー・LR末食品
出版社 発行所 東洋医学舎
著 者 健康大学校 須見洋行
税込価格 1,260円(本体1,200円+税)
発行年月 2005年7月

第1章臨床現場で活躍するLR末食品第2章ガンより怖い血栓症!その正体は?第3章ミミズの基礎研究報告から第4章恐怖の血栓症!そのメカニズム第5章ミミズの驚異的な生命力と魅力に迫る第6章ミミズパワーで救われた私!<体験レポート>
ミミズパワーで勝ち抜く -血栓を溶かして難問解決!-

[監修] 鈴木徹也
[発行所] 株式会社東洋医学舎
[定価] 367円

その1―ここまできた血栓症
■中高年者を倒す「血栓症」の破壊力
■危険な血栓のできる背景
■血管の中の複雑なドラマ
■待たれていた健康食品 その2 -ミミズパワーのABC-
■漢方ではミミズは薬物
■立証された「漢方の秘伝」の実力
■ミミズの教訓
■誰もが危険を背負っている
■もう一つのミミズパワー
その3―救われた人々の声
シリーズ『健康の科学』No.18 「新ミミズ健康読本」

[発行所] 株式会社東洋医学舎
[定価] 1260円

●ミミズの人類への貢献
●ミミズの非酵素分画に認められた線溶発現作用
●ルンブルキナーゼによる強力な血栓溶解能および組織プラスミノーゲンアクチベータ産生能
●「LR末食品」開発の足跡 Part2
●LR末食品が伴侶動物にもたらすもの
●ミミズの囁き
●生まれた意義と生きる喜びをみつけるのが人生という旅
●最先端「キレーション」とLR末とのコラボレーション
●ミミズ賛歌
緑の健康革命

[著者] 鈴木徹也
[発行日] 2006.2.10
[判型] 四六判
[頁数] 204p
[定価] 1260円(税込)

序章 “緑のパワー”が生命をはぐくむ
第1章 健康の陰に“栄養”あり
第2章 クスリ依存から“栄養”の充実へ
第3章 栄養の基礎−−ビタミンとミネラル第4章 “緑のパワー”を求めて
第5章 いま始まる「緑の健康革命」

▲ページのトップに戻る

この情報はいかがでしたか?お役にたちましたか?
現在、糖尿病をとにかく分かりやすく解説した無料のメールマガジンを発行しています。

その名も……「くたばれ糖尿病!」です。

  • ・あれ、この症状はもしかして糖尿病?
  • ・糖尿はどうすれば予防できるの?
  • ・どうすれば改善するの?
  • ・家族が糖尿病に、どうすればいい?
  • ・食事制限はどうすれば?

そんな疑問や質問を解決いたします。下記にEメールアドレスをご入力いただき、「配信許可」ボタンを押すと次号からEメールで届きます。もしお役に立たなければ、いつでも解除可能ですのでご安心ください。
サンプルページはこちらから

購読者数:  35000名を突破 [ ]
みんなで一緒に糖尿病について勉強しましょう!

くたばれ!糖尿病

糖尿のなぜ?どうして?を徹底解説
糖尿のそこが知りたい!を完全解決

詳しくはこちら

↓メールアドレスを入力する

まぐまぐ公認 殿堂入りメールマガジン くたばれ糖尿病

メルマガのご感想

秋山さん

糖尿病と上手に付き合う、母が通っている病院の先生も同じ言葉を言っていましたが、わたしたちはなんだか違うなと思ってました。ただ何が違うのか、どのように表現したらよいかがわからなかったのですが、このメルマガを読んで分かったような気がしました。「くたばれ!」という気持ちだったんですね。私の大切な母を苦しめる糖尿についてもっと勉強して、絶対に治してやりたいと思います。

Iさん

糖尿病の情報は難しいものが多いですが、これは分かりやすい。糖尿病を我々の敵にたとえているのもおもしろい。病気とは闘うものなんだと改めて思った。これからもよろしく。

相澤さん

血糖値が高いことを砂糖水の法則と書いてましたね。本当にその通りだとうなずきながら読みましたよ。

太田さん

分かっているようで分かっていなかったことが、これを読んで本当に分かった。

Yさん

みんな同じようなことで悩んでいることが分かって安心しました。

Oさん

私は糖尿病ではないのですが、父がそうです。勉強して少しでも教えてあげたいと思い、いつも楽しく読ませていただいてます。とくに今回は笑っちゃいました。話が固くなくてわかりやすいですね。これからもユーモアを織り交ぜながら、ためになるお話を期待してます。

このホームページに掲載されている全ての画像、文章、データ等の無断転用、転載を固くお断りさせていただいております。